2017/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
プロフィール

たま@育児中

Author:たま@育児中
2012年7月に双子♂♂出産。
まもなく産後うつ発症。
治療しつつ子育て中。
夫は多忙な会社員。
双子兄・ちーすけは内弁慶なしっかり者。
双子弟・あんすけは甘えん坊&暴れん坊。
そんな四人家族です。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
ブログランキング
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
赤ちゃんとママが安眠できる魔法の育児書
PMSなのか、ちょっと最近低空飛行です。
家事と双子の世話はできるけど、双子の遊び相手になるのが
しんどくて、Eテレの力を借りる時間が少し長くなっています。

今日は本のご紹介。私は双子が3か月の頃に読みました。
赤ちゃんとママが安眠できる魔法の育児書




イギリス人でアメリカで活躍されているベビーシッターさんの著書なので、
日本では全て実践することは難しいと思いますが、とても参考になる点の
多い本でした。

「安眠~」とありますが、内容は睡眠のことに限らず、マタニティーブルー
や産後うつ、双子育児、夫婦関係などについても述べられています。

私にとって特に斬新だったのは、
「赤ちゃんに毎日ほぼ同じ生活リズムで過ごさせる事により、親は子ども
 がなぜ泣いているのか理解しやすくなるし、子どもは次に何が起こるのか
 予想できるようになるので、安心して過ごすことができる。結果として、
 子どもを無駄に泣かせずに済む」
という内容です。自分の身に置き換えてみれば、確かに次に何が起こるか
分からない状況は不安で、泣きたくもなります(;^ω^)

また、日本では「できるだけ母乳で」と言われることが多いですが、
この本では「双子ママにはミルクを勧める」と言い切っている点も、
面白いと思いました。管理入院や帝王切開で肉体的にしんどい双子ママ
は、確かに最初からミルクの方が負担感なく育てられるかもしれません。

「泣いたら抱っこ」「とにかく母乳」という日本で主流となっている育児論に
疑問を感じる方、もしくはちょっと今自分がしている子育てを違う角度から
見てみたいという方にお勧めです。


この続編の赤ちゃん語がわかる魔法の育児書 2―0~4才しつけ編



を読んでみようかどうしようか迷い中。

今のところそんなに困っていることはないんだけど、困る前に読んで
トラブルを予防した方がいいような、せっぱつまってからじゃないと
読んでもピンと来ないような…。

う~ん。。


↓いつも応援ありがとうございますm(__)m↓


にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 産後うつ・マタニティブルーへ
にほんブログ村




 
手荒れの神
食器を水で洗うようになって改善していた手荒れが正月明けから

また酷くなってきました。

30年生きてきて初めてあかぎれになり…。

介護関係の仕事してた時も、こんなにあれなかったのに。

で、対策をし始めました。

第一段階:安いハンドクリームをこまめに塗る。
     近所のスーパーで買えた安いハンドクリームをできるだけ
     こまめに塗ってみた。
     結果、水仕事が多すぎて、「こまめ」のタイミングが
     わからない。変化ないどころか悪化してゆく。


第二段階:すっかり存在を忘れていたロクシタンのハンドクリームを使う。

     ハネムーン土産やらなんやらでそういえば家にいっぱいあったので
     惜しげもなく塗りたくってみる。
     結果、塗った直後はしっとりするが、すぐ元に戻ってしまう。。
     油分が多いようだけど、私的にはもっと水分を補給したい感じなの!
     あと香りが強くて食事中や料理中に気になる。

結論:やっぱりアベンヌのハンドクリームに頼るしかない。
     有料老人ホームで働いてた時も、デイサービスで働いてた時も、
     介護職や看護士さんからの高い支持を得ていたアベンヌ。
     私も愛用していたけど、ネットスーパーや近所のスーパー・コンビニ
     で買えないのであきらめてました。が、どうしてもやっぱりアベンヌ
     がいい!と思えてきて、大仏さんの帰り道ドラッグストアによって
     買ってきました。

そしてアベンヌを使うこと5日・・・

劇的に改善した~

やっぱりアベンヌ様は手荒れに悩むものを救う神!!

稀には合わない方もいるかもしれないけど、やっぱりオススメです~!




今日の一枚「ブロックのワゴンに2人乗り。狭くないの?」
CIMG0019_20140123221654836.jpg


↓いつも応援ありがとうございますm(__)m


にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 産後うつ・マタニティブルーへ
にほんブログ村








 
理想の?双子用ベビーカー
双子ママなら思ったことがある人は多いはず。。

双子用ベビーカーで、分割すれば一人用としても使えるベビーカーが

あったらいいのに!
って。

1人抱っこ&1人ベビーカーで出かけたい(もしくはパパさんと1人ずつ押して出かけたい)

こともあるけど、双子用ベビーカーはただでさえ場所取りなのに

ひとり乗りベビーカーまで置く場所ないし。。ってご家庭はうちだけじゃないと思う。

そんなベビーカーをたまたま発見してしまった。



バガブー ドンキー ツイン ベビーカー

簡単な操作でひとり乗りからふたり乗りへ、ふたり乗りからひとり乗りへ

変えられるんだそうです。

サイズや重さも普通の双子用と変わらない。

荷物かごもまぁまぁ大きそう。

対面・背面どちらも行けるらしい。

タイヤ大きめで押しやすそう…。

だがしかし!

お値段18万円は高過ぎでしょう

セレブ愛用と商品説明にあるけど、セレブじゃないと手ませんw

ディスカウントプリーズ!!


↓ぽちっと応援お願いしますm(__)m


にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 産後うつ・マタニティブルーへ
にほんブログ村



 
だるまさんが
先日伯母から届いた双子へのプレゼント。



「だるまさんが」

なんでも、1歳児がケラケラ笑うと大評判なんだそうです。

本読んでケラケラ笑うところがみたい!と早速読んでさいごのみると…

・・・

ケラケラとは笑わなかった

でもすごく気に入ったみたいで何度も何度も「読め~」と持ってくる。

音感のよい読みとシンプルな絵がわたし好み。




完全に余談ですがこのだるまさんの笑顔がこの夏亡くなった親戚のおばちゃんに

似ていて、ちょっとうるっときてしまいました。

私が育児で悩みまくっているころ、心を軽くする言葉をいっぱいかけてくれた。

おばちゃんがくれるお赤飯は料亭なみにおいしくって元気をくれた。

ツインズのことも「赤ちゃんみてるだけで癒されるわ~」と可愛がってくれた。

癌の痛みから解放されて、天国で笑ってるといいな。


↓ぽちっと応援お願いしますm(__)m


にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 産後うつ・マタニティブルーへ
にほんブログ村







 
読書の秋?もう冬か…
最近絵本ブームな双子さん。

中でもじぃじに読んでもらうのが好きみたい。

CIMG0016.jpg

何度も読んで読んでってせがんでも嫌がらずに読んでくれるもんね。

ママみたいに途中で「もう飽きた!やめ!」とか言わないもんねw

普段はそうでもないのに読み聞かせとなると津軽なまりが出るじぃじw

ちょっと緊張するらしい。。

2人のあいだで人気急上昇なのがさつまのおいもくっついた



  

さつまのおいもはもう少し大きい子(2~3歳向け?)と思ったけど、意外と大うけ。

うちの子たちがおいも好きだからかな?おいもと子どもの勝負の行く末は大人も

くすっと笑ってしまう、楽しいお話です。オススメ~

くっついたは逆にもう少し小さい子(6か月くらい~)受けそうだと思うんだけど、

その頃うちの子はいないいないばぁとももんちゃんに夢中であんまり読んであげな

かったから、今になってブームがやってきたのかも。可愛い絵とリズムよい読みが

癒されます。


私はというと、最近電子書籍デビューしました。



CMでガンガンやってたKindle Paperwhite(ニューモデル)です。

お誕生日に夫さんからもらったのでまだまだ初心者ですが。。

もともと熱心な紙派で、

「ネットで受験勉強とか絶対頭に入らないよ~」
「旅の友はスマホじゃなくてやっぱりガイドブック」
「紙じゃないと内容に入り込めない」

と思ってたんですが、最近双子のいたずらがすごくて

本棚を荒らされるので、ドンドン増える本の置き場に

困ってまして。それに、夜布団に入って本を読むのが好きなのに、

子どもと一緒に寝ていると灯りつけるわけにもいかず、リビングの

ソファで読んでいて、寒いけど暖房代もったいないし。。。

みたいなジレンマがあって。思い切って電子書籍デビューしたわけです。

これは紙派のための端末ですね。画面の質感、文字の感じ、操作感、

違和感なくて、作品世界に入り込めます。わからない単語が出てきた

ときにすぐ辞書やwikiで調べられるのも私には嬉しい機能です。



そんなこんなで、親子そろって読書の冬満喫中です


↓応援お願いしますm(__)m


にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 産後うつ・マタニティブルーへ
にほんブログ村





 
オススメ
マクロミルへ登録 テッパン絵本0歳 テッパン絵本1歳~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。