2017/04
≪03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   05≫
プロフィール

たま@育児中

Author:たま@育児中
2012年7月に双子♂♂出産。
まもなく産後うつ発症。
治療しつつ子育て中。
夫は多忙な会社員。
双子兄・ちーすけは内弁慶なしっかり者。
双子弟・あんすけは甘えん坊&暴れん坊。
そんな四人家族です。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
ブログランキング
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
1歳児≒要介護4?
デイサービス相談員時代の上司から電話がありました。

「育児少しは楽になってきた?」

と聞かれたので。

「夜寝てくれるしあまり泣かなくなったので

 そういう意味では楽になったけど、動きが

 激しくなったので違った大変さがあります」

と率直に答えました。

すると上司は

「あ~、寝たきりも大変だけど
 動く認知症も大変だもんね」


と。。

・・・

普通我が子を認知症に例えられたら怒るのが普通かもしれない

けれど、私は妙に納得してしまいました

(そもそもこの上司、うちの父なみにド天然だし)

新生児期は全てに介助が必要で、3時間おきの授乳もまるで

体位交換(床ずれ予防のために寝姿勢を変えること)2時間

置きにしてるのと似てる。まさに寝たきり。

1歳の今は、家の中の移動はハイハイやあんよで自立。

外出はベビーカー(≒車いす)。

食事は手づかみするから半介助?排泄と入浴はまだまだ全介助。

そしてコミュニケーションのとれ具合は・・・ビミョー。。

まさに動ける認知症やん

要介護度でいうと4くらいかな?


なんて、実際に介護をしている方が読んだら怒られてしまいますね。

介護は仕事としてかかわる分には楽しいです。

お年寄りの生きてきた道をじっくり聞くのは、この上なく貴重な

経験です。

でも家族からしたら…この先何年続くかわからない、そしてドンドン

大変さが増していく道なんですよね。

この子達は、多少の個人差はあっても、だいたいこのくらいの年齢に

なったらこんなことができて…って予想もつくし、これからできるよう

になっていく道の上にいる(はず)。

「子にすることは親にもせよ」

ということわざがあるらしいのですが、我が子のために夜起きるのだって

なかなかしんどいのに、親のために2時間おきに起きられるかなぁ…。

う~ん。

でもこんだけ育児手伝ってもらったんだもん、親が介護が必要になった時

は恩返しするぞ!無理のない範囲でw


↓応援お願いします。


にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 産後うつ・マタニティブルーへ
にほんブログ村



スポンサーサイト


 
Secret
(非公開コメント受付中)

オススメ
マクロミルへ登録 テッパン絵本0歳 テッパン絵本1歳~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。