2017/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
プロフィール

たま@育児中

Author:たま@育児中
2012年7月に双子♂♂出産。
まもなく産後うつ発症。
治療しつつ子育て中。
夫は多忙な会社員。
双子兄・ちーすけは内弁慶なしっかり者。
双子弟・あんすけは甘えん坊&暴れん坊。
そんな四人家族です。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
ブログランキング
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
ベランダに閉め出された事件
双子がらみで一番の大事件は…

双子が1歳の誕生日を迎えた二日後におきました。

私はいつものように室内で洗濯物を干してから、

ベランダに運び出していました。

なるべく双子から目を離す時間が短くて済むように、

いつもそうしています。

この日も双子が追ってベランダに来ないように

ガラスを占めて、パパッとハンガーを広げていると、

背後でカチャッという嫌な音がしました。


そう、私1歳の息子(兄・ちーすけ)に閉め出されました。

我が家はマンションの3回。

ツインズは偶然カギをかけてしまっただけで開閉できない。

室内には双子のほか誰もいない。

さりげなく超ピンチでした。

私の脳裏に浮かんだ選択肢は4つ。

①何とかしてツインズにカギを開けてもらう
②「誰か助けて~」と叫んでみる
③洗濯物をつなげてロープにして地上へ
④お隣との仕切り板を破って隣家に助けを求める

でした。

①はすぐ試みたものの、双子パニクッてて泣くばかり。。

②は、恥ずかしくてできなかったw

③は運動神経に自信がないのでやめました。

ツインズ残して死ねないし…。

で、しょうがないので仕切板破ってお隣に行ってみたけど留守。

もう一軒先は空室でしたが、そこに避難用のはしごが見えました。

ちょっとためらったものの、双子の泣き声が聞こえてきて、

「もうためらってる暇はない」と思い、また仕切り板破って、

避難用はしごで2階へ降りました。

が、2階から1階へ降りるはしごはありませんでした。

もうためらってる暇はありません。

私はベランダの柵を乗り越え、雨どいをつたって1階へ降りました。

で、大家さんの家に走ってマスターキー借りて、

無事にツインズのもとにたどり着きました。


こんなしょーもない事件。

笑ってほしいのになぜか祖母に

「あの甘ったれのたまちゃんが強くなったのねぇ」

と感動泣きされてしまった。


夫には「武勇伝ができたよ」と報告したら

「ぶゆうでんでんででんでん」

と歌われました。



後日送られてきた請求書は3万7千円也。

痛すぎる。。


痛いなぁと思ったら↓



にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 産後うつ・マタニティブルーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


 
Secret
(非公開コメント受付中)

No title
母は強し…!
ドラマやアニメではなく本当にあることなんですね(。´Д⊂)
私だったらどうするかなぁ…今からシュミレーションしておかなきゃ←?
請求金額痛いですねΣ(ノд<)
雨どいつたって降りたのすごい!!こういうときにかぎって周りのお宅は留守だったり…(/ー ̄;)


>夢見るよめちゃんさん
子どもを産んでから本当に実感しているのですが、
「母は強し」「現実は小説より奇なり」です。。
子どもは想像もつかないようなことをやらかすし、
応戦しているうちにタフになってきましたw
よめちゃんさん、今からシュミレーションしておけば
きっとばっちりですよ~!


オススメ
マクロミルへ登録 テッパン絵本0歳 テッパン絵本1歳~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。