2017/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
プロフィール

たま@育児中

Author:たま@育児中
2012年7月に双子♂♂出産。
まもなく産後うつ発症。
治療しつつ子育て中。
夫は多忙な会社員。
双子兄・ちーすけは内弁慶なしっかり者。
双子弟・あんすけは甘えん坊&暴れん坊。
そんな四人家族です。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
ブログランキング
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
離乳食の時期を振り返って記録したい
最近、ブログめぐりをしていて「離乳食始めました~」って記事をよく
目にするようになって、懐かしくなって双子の育児ノート取り出してきました~!

誕生から1歳半で離乳食を完了するまでつけてた記録をみてたら、嬉しかった
こと、大変だったこなど色々思い出してきたので、まとめておこうと思います。

記録の付け方
A5のリングノート1ページが一日の記録。真ん中に線引いて双子仕様に。
ミルクや離乳食を与えた時間、ミルクの量、離乳食のメニューと食べた量
を時系列に沿って記入。
私なりの工夫はというと、子供たちのリアクションをニコちゃんマークで
記入していたことです。


まずそう→超美味しそうまでの4段階
で、不味そうだったりあまり食べなかった時には「酸味強い?」「ぱさついてた?」
「お腹がすいてなかった?」など食べない理由の考察を一言加えてました。
好評だったメニュー・不評だったメニューが一目でわかるので、次に作るときの
参考になり、便利でした。

初期
こだわっていたのは、野菜は弱火でコトコト煮て甘みを引き出すことくらいでした。
レンジ調理の方が栄養が逃げないとか、時短だといわれますが、やっぱりゆっくり
加熱したほうが野菜のいいところが出ると思ったし、野菜好きになってほしかったので。

お粥は最初鍋で炊いてたんですけど、時間かかるし目が離せないので困っていて。
炊飯器で炊いてみたら結局鍋で炊くよりふっくらして美味しかったorz。。
最近の炊飯器の実力は凄いですよね(;^ω^)大量に炊いて、製氷皿でフリージングして
ました。野菜もまとめてゆでてマッシュしてフリージングしてました。
それから、うちはミルクをあまり飲まない子達だったので、離乳食にミルクを混ぜてしまえ!
ってことで、野菜のミルク煮とか、マッシュポテト(加熱してつぶしたジャガイモをミルクで
のばしただけ。双子に大好評)をかなりヘビロテで与えていましたw

中期
色々な食材を試せる時期になってきて、私がはまったのは、食塩無添加のツナ水煮缶
お魚食べさせたいけど、白身魚ゆでてつぶして出汁でのばして…なんてめんどくさい
上に子どもが美味しそうな顔してくれないので。。和も洋もいけるツナ缶は本当に便利でした。

あと、食べやすいようにとろみをつける時に、介護用品の「トロミ剤」を使うようになりました
↓こういうの

片栗粉などと違って常温の液体にまぜるだけでとろみをつけられるので、パサパサして
食べにくいものなどを食べさせるときに便利でした。ストックのだし汁やスープをレンジで
解凍してこれを混ぜて、魚のほぐし身やササミのほぐしたのにかけるのです。
介護現場では広く使われているし、ベビーフードの原料でもあるものなので、安全性に
問題はないと私は思っています。ベビー用に売っているものもあるけど、介護用の方が
断然安いです。

後期・完了期
大人のメニューからのとりわけで作ることが多くなり、取り分けることを前提に大人の
献立を考えるので、大人の食事がマンネリ化してましたw
肉じゃがは味が染みないように煮あがったらすぐに子どもの分を取り分けるとか、
具だくさん味噌汁とか豚汁を最初子ども用の薄味にして、取り分けてから味噌足したり。。
豚の生姜焼きも、生姜の千切りを最後に足すことで強引にとりわけメニューにしてw
おおばば直伝「とりあえず卵とじにしておけば子どもは喜んで食べる」も実践してましたww

そんなマンネリな食卓を救ったのがこの本↓

やっぱり平野レミさんのレシピには愛があるから好きです。
食べる人への愛だけじゃなくて、作る人への愛を感じます。
要するに、簡単なのにちゃんと美味しい。無駄な手間をかけさせないということです。

っていうか!
この本のレシピは全て離乳食初期からとりわけが可能Σ('Д'*)
もっと早くこの本に出合っていれば楽できたのに…と考えてしまいましたw
離乳食本いろいろ読んだけど、これはその中でも心からお勧めできる一冊です。


今はもう、香辛料やクセの強い食品・生もの以外は大人とほぼ同じものが食べられる
うちの双子。いくらか薄味・柔らかめ・細かめを意識する程度の配慮でOKです。
今日はハヤシライスとほうれん草のおかか和えをモリモリ食べてくれました(*^^)v


離乳食、なかなか大変なこともあると思いますが、離乳期赤ちゃんを子育て中のママさん、
適当に手を抜きながらがんばってくださいね~(*^-^*)


↓こんな手抜き満載の記録でも、誰かの役に立つことを願ってます↓


にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 産後うつ・マタニティブルーへ
にほんブログ村


スポンサーサイト


 
Secret
(非公開コメント受付中)

オススメ
マクロミルへ登録 テッパン絵本0歳 テッパン絵本1歳~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。