2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
プロフィール

たま@育児中

Author:たま@育児中
2012年7月に双子♂♂出産。
まもなく産後うつ発症。
治療しつつ子育て中。
夫は多忙な会社員。
双子兄・ちーすけは内弁慶なしっかり者。
双子弟・あんすけは甘えん坊&暴れん坊。
そんな四人家族です。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
ブログランキング
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
アート。
ちいすけは積み木が大好き。けっこう独創的。

IMG_1635.jpg
にまにまと嬉しそうに積んでいくちいすけ。

IMG_1636.jpg
忍び寄る怪しい影。

・・・

この作品はママとばぁばの必死の防御むなしく、あんすけに破壊されました。。

IMG_1638.jpg
めげずに2作品目。ナイスバランス!
子どもの発想は自由だなぁ…。

このときあんすけはというと・・・

IMG_1639.jpg
ばぁばに抑え込まれて暴れていましたw
穏やかなちいすけといえど、あまり連荘で壊されるとキレちゃうからね(;^ω^)

ちなみにあんすけはお掃除の真似をしたり、機械を分解したり(!)、
おままごとセットの野菜をぶった切って遊ぶのが好きなようです。
作るより壊すのが好きなタイプねw


因みに今日はちょっと変わったお散歩コースに行ってみました。
地元民中の地元民しか足を踏み入れることがない散歩道とは…

お墓!子どもの頃よく遊んだの(;^ω^)
IMG_1632.jpg
お墓そのものの写真撮影ははばかられたので入口にあるお地蔵様と。
ここはお寺や霊園ではなくて、昔ながらの地元民の集合墓地です。
元禄や享保といった江戸時代の元号が刻まれた石仏がいっぱいあって、
もう刻まれた文字が読めなくなっているほど古い墓石もいっぱいあって。。
歴史マニアとしては胸が騒ぐ場所。怖い感じはまったくしないです。
ご先祖様たちが高台から子孫の生活を見守ってくれてるイメージ。
祖母の実家のお墓があるので、昨年亡くなった親戚のおばちゃんに
手を合わせてきました。急に思い立ったのでお花ももっていかなかったけど、
可愛がってくれてた双子の顔を久しぶりに見せることができてよかったです。


↓今日もいっぱい遊んで汗まみれの親子に愛のクリックを~↓↓


にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 産後うつ・マタニティブルーへ
にほんブログ村








スポンサーサイト


 
Secret
(非公開コメント受付中)

No title
お墓参りに子どもを連れて行くと、
自分の子供の頃を思い出しません?
なんともいえない
独特の空気が漂ってるからねぇ。

小さい子を連れてると、
お花、お供え物、墓石に手を出さないか、
ハラハラするから まだ気が気じゃないでしょ。

↑の実家の写真。
ずいぶんアンティークな感じのピアノがありますね。
たまさんの?


>おでかけ親父さん
お墓参りは懐かしい気持ちになりますね。
子どもたちも独特の空気を感じ取ってか、
いつもよりはお行儀よくしてましたよ(*^^)

実家のピアノは姉が習い始めたときに買ったもの
だから30年ものくらいかな?母のこだわりで
木目をいかしたデザインなのでちょっとアンティーク
っぽく見えるのかも…。
今ではすっかり双子のおもちゃですw


オススメ
マクロミルへ登録 テッパン絵本0歳 テッパン絵本1歳~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。