2017/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
プロフィール

たま@育児中

Author:たま@育児中
2012年7月に双子♂♂出産。
まもなく産後うつ発症。
治療しつつ子育て中。
夫は多忙な会社員。
双子兄・ちーすけは内弁慶なしっかり者。
双子弟・あんすけは甘えん坊&暴れん坊。
そんな四人家族です。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
ブログランキング
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
我が家の体温計事情
我が家では、子どもたちの体温測定におでこ式体温計を使用しています。

↓これ。ピジョン チビオン Touch


おでこに一瞬当てるだけで脇の下で計った体温を予測するという代物。

この商品について、「誤差が大きい、やっぱり脇の下できっちり計らないと
正確な体温はわからない」という批判が多いことを知り驚きました。

だって、脇の下で計ろうとすると、体温を計るということの意味を理解
できない幼い子は嫌がって泣いたり暴れたりしませんか?

体温測定において看護者が知りたいのは安静時の体温であって、泣いたり
暴れたりしてしまった時点で正確な値を計ることはできないのに…。
そもそも動く赤ちゃんの脇の下の正確な位置に体温計をしっかり当て続ける
ことは素人には結構難しいのではないですか?

20~30秒で計れる脇の下の予測式タイプも、温度の上昇速度から体温
を予測するわけですから、誤差は生じます。介護職時代に使用していた感想
としては、腋下予測式は総じて実際の体温より高く出る感じがします。

つまり何が言いたいのかというと・・・

子どもの体温を正確に測るのって凄く難しいよね!

ということです。

体温測定を少しも嫌がらないお子様なら別ですが…。

どうせ誤差が生じるのなら、私は一番楽な方法を選びたいです。

とはいっても、本当に高熱があって救急を受診するか?座薬を使うか?
というような大事な判断を迫られるようなときには、やはり少しでも
誤差が少ない方法を選びたいものですよね。うちの場合、そういうときは
子どもがぐったりしているので脇の下でも簡単に計れます。

つまり日常の検温や予防接種前など、そんなに誤差が気にならないとき
はおでこ式、明らかに高熱出てそうな時は脇の下式と使い分けてるんです。

忙しいママ様…おでこ式仲間になりませんか??
予防接種とか、連絡帳記入とか、楽になりまっせ…( *´艸`)
あ、あと寝てる子を起こさず測定できるのも、こどもの看病に慣れてなくて
すぐ不安になる私には嬉しいポイントです♪



↓そういう考え方もあるんだね!のポチを~m(__)m↓


にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 産後うつ・マタニティブルーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


 
Secret
(非公開コメント受付中)

大丈夫~
たま様~
ママレベルが上がっていきますと当然経験値が上がります。
つまりはママレベルアップ(笑)みたいな。。。

だんだん顔だけで判断できるし、これでお子ちゃま増えてごらんなさい~
それこそ育て方が雑になってきますから(笑)。。。

下の子の方が強いってこういうとこからも、あるんですよねぇ~(笑)
初めての子の不安なんて、どこ行った位になります~。。。)^o^(


へーーっ!!
こんなのあるんだ! って 初めて知りました~♪

『でもぉ~ お高いんでしょぉ??』 ってイメージです(笑)

脇で測るのも 結構微妙だったり しますもんね~
絶対 何度か 測り直しちゃう(笑)

是非 試してみたいなぁ~♪


>あんず家の父ちゃんさん
> 顔だけで判断できるように…早くなりたいものです(;'∀')
> まぁ、なんとなくは分かるけれども…。


>maabocoさん
maaboco財閥の財力をもってすれば、9000円なんて
はした金でしょう!?w
私は最初はちょっと高いかなぁと思ったけど、予防接種
やら何やらでよく使ったので、元はとったな、という
感じです(*^-^*)


オススメ
マクロミルへ登録 テッパン絵本0歳 テッパン絵本1歳~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。