2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
プロフィール

たま@育児中

Author:たま@育児中
2012年7月に双子♂♂出産。
まもなく産後うつ発症。
治療しつつ子育て中。
夫は多忙な会社員。
双子兄・ちーすけは内弁慶なしっかり者。
双子弟・あんすけは甘えん坊&暴れん坊。
そんな四人家族です。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
ブログランキング
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
本棚も破壊されちゃった(≧▽≦)
洗濯物ポイポイ事件の余韻も冷めやらぬ昨日の夕方…。
もう1つ事件が起きました。。

双子の衣替えをしようとタンスに向かっていると、背後で

バリバリバリバリという不吉な物音が…。

見たくなかったけど確認しないわけにはいかないので振り向くと、
ちいすけが押入れ下段のキャスター付き本棚(↓こういうの)

の取ってのついてる面を底板からはぎとっている所でした。

ギャー

いや、私の組み立てがヘタだったのか若干ゆがみが出ていたので、
そのうちやられるかなぁとは思っていたのですが…

その場ですぐはめ直してみようとしたけれど、ダボっていうのでしょうか?
側面と底を接続している小さな木の棒がへし折られていて、私の腕では
修理不可能…

のんびりしてたら双子に本をめちゃくちゃにされるし、双子にトゲが刺さったり
してもいけないのでとりあえず棚も本も慌てて双子が入れない部屋に撤収
しました。。


で、考えた結果、本は本当に大事なもの・また読みたいものだけを残して
半分以上は売るor捨てることにしました。
そうすれば双子の入れない部屋の
棚に全部収納できるので。

問題は壊された棚…。
ばらせるところまでばらして、大きさを計ってみたところ、惜しいところで
ほとんどのパーツが50cmを超えている=そのままでは普通ごみに出せない
ことが判明しました。。

でもこんなもの捨てるのに粗大ゴミ収集料金払うのは嫌なので、実家から
のこぎり借りて切って捨てようと思って電話したところ…

父が全部実家に運んで切ってくれることになりました!
そして今日実際に取りに来てくれました

「ちいすけのイタズラじゃぁしょうがないなぁ(デレデレ)」
って言ってたけど、いつもの100万倍かっこよく見えました

さすがじぃじ!いざというとき頼りになる男!
頼りになる実家が近くにあるありがたさを改めて感じました。。

父のおかげで本棚の処分はすぐについたものの、こんな日が毎日続いたら
私がやられてしまうよ~と思っていたら、今日は2人とも落ち着いていて、
平和な1日でした~


↓じぃじ、いい男!と思ってくださった方はw↓


にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 産後うつ・マタニティブルーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


 
Secret
(非公開コメント受付中)

オススメ
マクロミルへ登録 テッパン絵本0歳 テッパン絵本1歳~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。