2017/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
プロフィール

たま@育児中

Author:たま@育児中
2012年7月に双子♂♂出産。
まもなく産後うつ発症。
治療しつつ子育て中。
夫は多忙な会社員。
双子兄・ちーすけは内弁慶なしっかり者。
双子弟・あんすけは甘えん坊&暴れん坊。
そんな四人家族です。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
ブログランキング
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
子どもを怒鳴るということ
何度もダメだと言ってることを繰り返されて、つい怒鳴ってしまった…。

なんて経験がある方は多いと思う。私もある。

それはよいことではないけれど、親だって人間だ。

いつも感情をコントロールして、笑顔と冷静な言葉で子どもと向き合わなければならない、

というのは、極論だと思う。

子育てはコミュニケーションだから、それがたまになら、感情的になって怒鳴ってしまう

こともアリだと思う。

親だって人間だから、機械じゃないから、いつも笑顔・いつも冷静は逆に不自然だ。

ただ、「毎日のように怒鳴る」「しつけのためにわざと怒鳴る」というのはどうだろう。

私はよくないことだと思う。

怒鳴られて育った子は、怒鳴られなければ怒られたと感じない子になってしまう。

普通に「だめ」といわれても、怒られたと認識できない。

施設実習で親に怒鳴られて育ってきた子どもたちを大勢見た。

けれど親以外の大人は大抵怒鳴らない。

だから怒られてると気づくことができず、悪戯がエスカレートしてしまう。

施設の職員や学校の先生は事情を知ってるからまだいい。

でも事情を知らない他人からは、「言っても聞かない子」「悪い子」とみられてしまう。

不幸なことだ。

イライラしないなら、怒鳴らなくて済むなら怒鳴らない方がいい。



これは私が夫に伝えたいこと。

だけどうまく伝えられない。

夫は時々まだ1歳半の子どもたちをわざと怒鳴る。

イライラいてつい…というのではない。イライラしてるときは逆に黙り込む。

本人曰く「父親は怖いくらいがいい。しつけだよ」と。

そんなしつけ、してほしくない。


↓いつも応援ありがとうございますm(__)m


にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 産後うつ・マタニティブルーへ
にほんブログ村




スポンサーサイト


 
Secret
(非公開コメント受付中)

No title
先日はコメントありがとうございます。

双子先輩ママさんから色々アドバイスいただきたいと思ってますので
ブログにリンクを貼らせて下さい。


>あーまんさん
ご訪問&コメントありがとうございます。
アドバイスなんてできるような身ではないですが、応援します!
リンクはこちらこそ是非お願いしますm(__)m


No title
わたしも よく怒鳴っちゃう方なんですけどね。
いけないとわかってても、
男児ふたりの動きを止めるには
どうしても 声が大きくなってしまう。。。

父親は 少々怖いくらいで丁度いいとは思います。
でも 、しつけとしては どうだろうかね。
前にも魔の二歳児って言いましたけど、
怒鳴りたくなくても、怒鳴らなきゃならない時期はこれからが本番です。
たま@さんなりに、うまーくコントロールできればいいですね。


そっか~
わたしも、ダンナと思いが合わなくて、
いっぱい言い合いもしたり、けんかをしたり、険悪になったりしたよ。
それは、今でも。

でも、1歳くらいのころとは、格段にお互いのことがわかってきているよ。
きっと、まだ親になって1年とちょっと。
パパも今からが正念場だと思います。

でも、言いたいこと思ったことは、お互いに言い合った方が(尊重しながら)
あとあと、よかった、と思えると思うよ、あ、これは、わたしの場合だけれど。

がんばらずに、がんば!!



>おでかけ親父さん
うちの父が穏やかを絵に描いたような人なので、怖い父親って
イメージできないんです。波平さんみたいな感じかな??
子どもの成長によって、怒り方含め対応を変えていかないといけませんね。
う~ん、難しい(;'∀')


>かよポンさん
かよポンさん家でも、険悪になったりすることもあるんですね。
それを聞いてちょっとほっとした気持ちです。
夫婦はそれぞれ異なる環境で育ってきたんだかから、子育てに対する
考え方や思いが違っているのは当然ですね。
自分の考えが正しい!と押し付けずに、よく話し合って
段々と理解しあっていけるように、もっと会話したいと思います。


オススメ
マクロミルへ登録 テッパン絵本0歳 テッパン絵本1歳~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。