2013/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
プロフィール

たま@育児中

Author:たま@育児中
2012年7月に双子♂♂出産。
まもなく産後うつ発症。
治療しつつ子育て中。
夫は多忙な会社員。
双子兄・ちーすけは内弁慶なしっかり者。
双子弟・あんすけは甘えん坊&暴れん坊。
そんな四人家族です。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
ブログランキング
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
妊娠中の思い出④え?管理入院なし?
双子は切迫早産になりやすいから、結構管理入院する方が多いらしい。

と聞いていたので、私もてっきりそうなるものと思ってました。

「まぁ、1か月くらいで済めばいいかな~」みたいな。

出産予定日の3か月前には仕事を辞めて里帰りし、準備万端!

が、、結局管理入院は一日もしませんでしたw

医師から「奇跡の子宮」といわれるくらい、まったく早産の兆候がなくて。

帝王切開のため入院する前日まで、近所の焼肉屋に行ったりしてましたw


持続点滴で絶対安静とか辛すぎるからラッキーと思っていたけど、

双子ママは管理入院中に双子ママ友を作る人が多いと後で知りました。

生まれてからは出歩くのが半端なく大変な日々が続くから。

そして私も案の定産後は引きこもり、ママ友できず。


ん~この辺のことも産後うつへとつながっていったのかな?

双子ならではの大変さを話し合える人は身近にいたら、

相当心強かったのは間違いない。


そんなこともあるのかと思ったらクリック!



にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村


にほんブログ村 マタニティーブログ 産後うつ・マタニティブルーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


 
妊娠中の思い出③足がつる
悪阻は軽かったけど、じゃあ元気いっぱいだったかというとそうでもなくて。

妊娠5か月の頃には足の付け根の関節が痛みだし、

足が頻繁につるようになりました

体重が単胎ママと比べるとかなり急に増えるので、

体がついていかなかったようです。

もともと筋力あるほうじゃないし。

毎朝足がつって目が覚める生活が3か月くらい続きました。

仕事やめてからはあんまり歩いたり立ったりしなくなったせいか

ほとんどなくなりましたが。

姉は妊娠中単胎のくせに私と同じく15キロ体重が増えたものの、

マタニティピラティスやらヨガやらやってたおかげで

まったく足はつらなかったとのこと。

やっぱり日頃の運動ってだいじなのね、、




もう一つ、妊娠中辛かったのは便秘。

ほんとにもう、産院で便秘薬出してもらっても全然出なくて。

看護士さんに教えてもらってセルフ摘便しました(汗)


要するに自分の指で便をかき出すわけです(もちろん使い捨てのゴム手袋着用)。

こんな汚い話リアル知り合いには絶対言えない。

潔癖気味の夫に言ったらドン引きされること確実。

でもどんなことしてでも出したい!ってくらい辛かったのです


まぁ、そんな体調不良も産後襲い掛かった「うつ」に比べれば

かわいいものだったのですが。。




ははははは。


かわいそうにと思った方はクリッククリック♪



にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村


にほんブログ村 マタニティーブログ 産後うつ・マタニティブルーへ
にほんブログ村



 
カーテンごっこ?
1歳になるちょっと前から、よく微笑みあうようになった双子。

最近のブームはカーテンを使って二人でかくれんぼ?いないいないばぁ?

のような遊びをすること。

CIMG0678.jpg


けっこう20分近くやってたりする。

小さな子供がきゃっきゃと戯れている様子をみるとちょっと癒される

ポチっと応援して♪



にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村


にほんブログ村 マタニティーブログ 産後うつ・マタニティブルーへ
にほんブログ村


 
妊娠中の思い出②迷信
私は双子妊娠が発覚したころ、デイサービスの相談員をしていました。

デイサービスとは、簡単に言うと介護が必要な高齢者の保育園。

相談員とは、事務仕事メインの何でも屋です。

お風呂やトイレの手伝いもすれば、営業に行ったりもしてました。

このころよくいわれたのが、

「妊婦は自転車に乗ってはいけない」

と、

「妊婦が高いところのものを取るため手を伸ばすと逆子になる」

のふたつ。

ま~、、年配の方の多い職場なのでしょっちゅう言われました。

自転車に乗らないわけにも、高いところのものを取らないわけにも

いかない仕事だったので心配になり産婦人科で聞いちゃいました。

医師いわく、

「昔は道も悪いし自転車のクッションも悪いからそういったのかも。

安全運転でゆっくり走る分には問題ない。そんなちょっとした振動

で流産とかするわけがない。ただ、妊娠中はボーっとしやすいから

事故らないように十分気を付けて。

高いところのものをとることと逆子に医学的因果関係はない。迷信

ってやつだね。でもお腹が大きくなるとちょっとしたことで転ぶから、

昔の人は注意を促す意味でそういったのかもね」


とのこと。


超納得。

あと、

「妊娠中葬儀に出席すると赤ちゃんにアザができる」っいうらしい。

これももちろん医学的に根拠があるはなしではなくて、

うちの祖母がいうには、

「葬儀に行くと立ってる時間が長くて妊婦さんが大変だから、

 昔の人がそういう「理由」をつくったのよ。

 妊婦さんが大っぴらに葬儀を欠席できるように。

 だって死んだ人より生まれてくる子の方が大事だから」


とのこと。

これも納得。


とにかく妊婦は無理すんな、よく気をつけて動けってことらしい。


へーって思った方はポチっと



にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村


にほんブログ村 マタニティーブログ 産後うつ・マタニティブルーへ
にほんブログ村


 
妊娠中の思い出①つわり
「双子の場合つわりが普通の1・5倍くらい酷くなるよ」

と最初に言った産婦人科病院でいわれました。

が、私のつわりはかなり軽かった。。

ニンニクとねぎ類が食べられないのと、食事量が3割減したくらい。

嘔吐したのは一回だけ。

夫のおならの臭いが臭すぎてはきましたw

友達は単胎でも入院して点滴するほど酷かったり、

産むまでつわりがあったなんて子もいたので、

一概に双子=つわりが酷いとは言えないんだな~と思いました。


そういえば少し前にイギリスのキャサリン妃が妊娠中入院した時、

つわりが酷いってだけで双子説が流れてたな~。

無事にご出産されて、双子じゃなかった訳だけれども。

双子だったらよかったのにな~とちょっと思う。



ポチっと応援して♪



にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村


にほんブログ村 マタニティーブログ 産後うつ・マタニティブルーへ
にほんブログ村



 
1歳お誕生日会
7月13日、両家のじじばばを招いて1歳のお誕生日会を行いました。

1歳といえば、、、



そう、一升餅!

DSCN1119.jpg

ぎゃんぎゃんなく息子たち。

っていうかまだ歩くどころか一人立ちもやっとなのにW

ちょっとかわいそうだけど超かわいかった!

ケーキも作ったんだけど慌ただしくて写真撮り忘れ

色々調べた結果ホットケーキやら水切りヨーグルトで作るより

ピジョンの赤ちゃん用ケーキセットが楽できれいにできると判断。

簡単でおいしくできました。オススメですよ!

デイサービスでクックレクとかやってた経験から言って、

ホットケーキで作る場合丸形で抜いたり配合変えないと。


応援お願いします↓



にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村


にほんブログ村 マタニティーブログ 産後うつ・マタニティブルーへ
にほんブログ村


 
家族紹介
うちの家族を紹介します。

まずはわが夫。

snap_tamagoro1126_201371214934.jpg


こんなん。

結婚前は優しくて愛情深いぽっちゃりさんだったのに

今や横柄で嫉妬深いただのデブじゃないのか?

という疑惑を妻にぶつけられ、ダイエットをはじめたところ。

仕事が忙しいので基本的にあまり家にいない。

し、いても寝てる。


続いて私、たま。



こんなん。

元デイサービス相談員。

よく「ABでしょ?」っていわれるAB型。

基本へたれ。歴女にして大の甘党。


そしてそして!

愛する我がツインズ!

CIMG0670.jpg


左が兄・ちーすけ(仮)

やんちゃなのか臆病なのか、慣れない場所ではまさに借りてきた猫。

家では暴れん坊だけど弟に負けることもしばしば。

じいじ大好き。

右が弟あんすけ(仮)

ミルク嫌いで体重増えない親泣かせ。

でも気が強くって愛嬌よし。

誰に似たのかまつ毛めっちゃ長い。



双子といっても二卵性なので見た目も性格も全然違う二人です。

その「違い」が嬉しくもあり、楽しくもあり、また悩ましくもあるのです。


一家ともども宜しくおねがいしま~す!

ポチっとな↓



にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村


にほんブログ村 マタニティーブログ 産後うつ・マタニティブルーへ
にほんブログ村



 
はじめましてのご挨拶
はじめまして、たまと申します

このブログは双子育児ブログです。



双子はかわいいから大変だけど頑張ってます

みたいな心温まるブログでもなければ

双子だって三つ子だってどんと来いやで

みたいなカッコいい双子育児虎の巻的なブログでもありません。

もともと出来れば責任とは無縁でいたいタイプだった私が

双子を産み、その育児のプレッシャーから産後うつになり、

それでも両親の手を借り、動かない夫をどうにか動かし、

愚痴を垂れこぼしながら双子を育てていく姿を、

時に可笑しく、時に真面目に綴ったブログにしていく予定です。



よってこのブログにはメンタルヘルスに関する事柄を含みます。

なので「うつってキモイ」とか「心の弱い人がなるんでしょ?」

というような偏見をお持ちの方は即刻退場してください。


もし同じように双子育児に悩む方、産後うつに悩む方のお役に

少しでも立てれば幸いです。




にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村


にほんブログ村 マタニティーブログ 産後うつ・マタニティブルーへ
にほんブログ村







 
オススメ
マクロミルへ登録 テッパン絵本0歳 テッパン絵本1歳~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。