2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
プロフィール

たま@育児中

Author:たま@育児中
2012年7月に双子♂♂出産。
まもなく産後うつ発症。
治療しつつ子育て中。
夫は多忙な会社員。
双子兄・ちーすけは内弁慶なしっかり者。
双子弟・あんすけは甘えん坊&暴れん坊。
そんな四人家族です。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
ブログランキング
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
きんもくせい
街じゅうが 金木犀の いい匂い (そのまんま)

これは最早俳句というよりごもじもじですね(;^ω^)

そんないい香りに包まれた季節なのに低空飛行なワタクシorz。。

もっと頑張らなきゃいけないのに家事も育児も全然できてないとか、
こんな親に育てられて双子は大丈夫なのか??とか、
人から見れば十分幸せに見えるだろうに、なぜ幸せを実感できないの?
とか、調子がいいときは全く考えないようなことを考えてしまいます。

朝早く目が覚めすぎて、そのまま暗い気持ちで午前中をなんとか過ごし、
午後になるといくらか元気が出て、夜はかなり元気になるパターンです。
日内変動という、鬱のときによく見られるパターンです。

でも、凄く調子が悪いかといわれるとそうでもなくて。。
一応家事もできてるし、不安さや憂鬱さはあっても、笑顔で日常生活を
こなす余裕はあるので。。
ああ、でも子どものイヤイヤによって簡単に怒りモードになってしまうのは
嫌だな。どーんと構えたママでいたいのに。

早くピリッと寒い冬が来て、私の自律神経に喝を入れてくれないかな(*´ω`)


では、おやすみなさいませ。


ぽちっとな♡


にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 産後うつ・マタニティブルーへ
にほんブログ村


スポンサーサイト


 
現実逃避
最近ちょっと気分が落ち気味で…。

多分季節の変わり目で自律神経の働きが乱れたり、天気が悪い
(≒気圧が低い)からだと思うんですけど。

そのせいでブログを書いたり、皆様の所に遊びに行こうという気分にも
中々なれず、放置気味になってました。

これからもしばらくの間、放置気味になるかもしれませんし、ならない
かもしれません。

そんなんでもいいよ、という方は絡んで頂けると嬉しいです(*^-^*)

・・・

ところで、先日夫とケンカしたお話を書きましたが、その件は一応解決
しました。

月曜の朝、どうしても気分がモヤモヤしていた私は、出勤前の夫に、
「今週早く帰れる日があったら真面目に話し合いたいことがある」
と伝えました。夫は早く帰るのは無理~と言ってでかけましたが、
その日は9時台に帰宅。私は
「あなたが仕事で全力を出し切って帰ってきて、家では何もしたく
ない、気も使いたくないって気持ちになるのはわかる。私だって
イヤイヤが悪化してきた双子の相手をずーっとしてたら、双子が
ねてる間はくつろいで過ごしたい。気なんて使いたくないと思うもん。
でも私たちは他人だからね。気遣いを忘れたら一緒には暮らせない
と思う。平日双子にぐずられながら家事をしてると、心が疲れる。
土日、私が家事で忙しい時間、双子の相手をして家事に集中させて
くれるだけでも凄く助かる。朝起きれないのはいい。夕方の忙しい
時間にでかけたり、寝たりするのは控えてくれたら嬉しい。」


と伝えました。
夫は朝の私の口振りが深刻だったから、離婚か別居でも切り出されると思って
いたらしく、「ほっとした、わかった」と言ってくれました。

今後どうなるかはわからないけど、とりあえずモヤモヤを吐き出せてすっきり
しました(*´▽`*)

あ、もちろん、夫の言いたいことも聞きましたよ!

まだまだ新米夫婦ですので、何事もよく話し合って乗り越えていけたらなぁ
とおもいますm(__)m


↓いつも応援ありがとうございますm(__)m↓


にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 産後うつ・マタニティブルーへ
にほんブログ村



 
PMSとレキソタン
前回の心療内科の受診でPMSについて相談し、イライラ時の頓服薬として
レキソタンという抗不安薬を処方してもらったワタクシ。。

前回の記事はコチラ★

今回の月経前は梅雨入りと重なってしまったので憂鬱になったり、偏頭痛
がしたりしたけれど、イライラしてるなぁと感じたらこの頓服薬を飲むことで、
子どもたちに対して八つ当たりするようなことはほとんどなく、落ち着いて
過ごすことができました(*^-^*)

薬1錠で優しいママでいられるなら、私は服薬することを選びます。


↓いつも応援ありがとうございますm(__)m↓


にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 産後うつ・マタニティブルーへ
にほんブログ村






 
心療内科でPMSについて相談してみました
双子の目覚めが早いため、午前中の活動時間が長い今日この頃…。
ずっと公園遊びじゃ間が持たないので、朝からコンビニに最近マイブーム
のスイーツを買いに行って来ました。

↓これ。その名も「もちぽにょ」
IMG_1033.jpg

関東、特に神奈川に多いコンビニ、スリーエフの人気商品です。
赤子のほっぺのようなもちぽにょ食感がかまりません。もう虜ですw

IMG_1035.jpg
自分だけ美味しいものを食べるのは気が引けるので双子には野菜ジュース。
遊歩道のベンチで親子おやつタイム。。

あ、ここからが本題です(*´▽`*)

今日は月一の心療内科受診日だったので、かかりつけの医師に、ここ3か月
ほど、月経前の気分の落ち込みが激しく、イライラしたり悲観的になってしまう
ことを相談してみました。いわゆるPMSというやつです。

事前にネットで調べたところ、PMSの治療には一般的にSSRIという比較的
新しい系統の抗うつ薬が用いられるとのことでした。

しかし、私は産後うつ治療のためすでにSSRIを服用しています。
そして、抗うつ薬はできるだけ早く服用をやめたいと思っています。
なので、抗うつ剤を増やすという展開になったら嫌だなぁと思ってました。

先生の判断は
「じゃあ、抗うつ剤は今はもうだいぶ量も減らしてきているのでこのまま少し
飲んでおいて、イライラして辛いときに飲む頓服薬を出しましょう」

ということでした。
貰ったのは鬱が酷かったころ飲んでいたレキソタンというお薬です。
人によると思いますが、私には大変よく効くお薬なので、これがあると思う
だけでも、少し安心して月経前の期間を過ごせるような気がします。
普段なら気にならないようなことでイライラして子どもたちを怒ったりしたくない
ので、辛いときはお薬の力を借りようと思います。


↓もちぽにょ!↓


にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 産後うつ・マタニティブルーへ
にほんブログ村



 
しんどいの
最近調子が今一つだったけど、今日はダメだった。

普段なら気にならない子どものちょっとしたイタズラで
キレてしまう、涙がぽろぽろあふれてしまう。

夫に頼まれていたクリーニングの受け取りも忘れてしまった。

生理周期に伴う不調なのか、一時的な気分の乱れなのか、
はたまたうつの悪化なのか。

どうか一時的なものでありますように、と願ってバナナを
食べました。

バナバはPMSにいいらしい。
というかセロトニンを増やしてくれるなら鬱全般によいでしょう。
バナナなら安いし美味しいし手軽だしガンガン食べちゃう。。

バナナがPMSにいい理由


↓いつも応援ありがとうございますm(__)m↓


にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 産後うつ・マタニティブルーへ
にほんブログ村


 
オススメ
マクロミルへ登録 テッパン絵本0歳 テッパン絵本1歳~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。